スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

今年は2回目



9月中旬、2週間日本に帰国しましたが、
いつものように東京・神奈川だけでなく、
今回は熊本に行ったり、群馬に行ったり、神戸に行ったり、
なかなか忙しくしておりました。

まず東京で美味しい和食で日本の秋を堪能、
熊本は阿蘇の麓で念願叶っての23弦ライアー製作、
群馬では花師に招かれ、石橋 一魁先生にお引き合わせ頂き、
六本木で昔馴染み、つのだ⭐︎ひろのディナーショー♪
神戸では癒しの音のワークショップで神秘的な音の体験、
茅ヶ崎で海の幸をたっぷりといただき、
最後に横浜で懐かしのB級グルメで〆、
という充実のスケジュールでした。
 
それぞれに感動がいっぱいあったのですが、
詳しい内容をご紹介したいと思いつつ、
怒涛の毎日で後回しになってしまってごめんなさい。
JUGEMテーマ:日記・一般







JUGEMテーマ:健康
| 旅行 | 19:09 | - | - | pookmark |

ホピ族の壁画に秘められたメッセージ

 

貴重なメッセージが込められていますので、
是非じっくりご覧ください。



















JUGEMテーマ:ニュース


JUGEMテーマ:日記・一般


JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:新生活






























| 旅行 | 04:27 | - | - | pookmark |

帰国しました!

昨日、1ヶ月の旅から無事に戻って参りました。

前半の2週間はHawaiiに滞在で、殆ど肉を食べませんでした。
(週3回パーティーで美味しいご馳走を食べたけど、
 参加者がベジタリアン揃いだった為、すべて野菜料理!)

しかし、後半の2週間はFlorida滞在で、毎日殆ど肉三昧。

たまたま野菜を食べない家庭にホームステイしたのか、
これが一般的な家庭なのかは良く分かりませんが・・・

最後の一週間は口内炎が出来てしまい、今だに治ってません。(涙)

クリスマスの前日、
とにかく野菜が食べたくてガマンの限界に来たので、
自分用にスーパーで野菜を買ってきて、
ブロッコリーとカリフラワーとニンジンをボイルして、
塩コショウでサッパリとした温野菜を食べたら、ほっと一息。

朝食にロメイン・レタスなどの生野菜でサラダを作っていたら、
「え?朝ごはんにサラダ??」と目を丸くされたけれど、
サラダはいつ食べるのがここの常識なのか解らないまま、
朝も昼も私だけサラダをバリバリ食べておりました。

朝は、コーンビーフか、ソーセージ+コーン・グリッツかライス。
昼は、ハンバーガーかフライド・チキン+フライド・ポテト。
夜は、シチュード・ビーフかロースト・チキン+マッシュ・ポテト。

1日に何品目食べてるか・・・肉・穀類・ジャガイモの3品目。

付け合せにインゲンとニンジンとか少量の野菜が出ることもたまにあるけど、みんな殆ど食べない。

こんな食生活もありなのねー。


クリスマスは、
七面鳥の丸焼き+ドレッシング(といってもサラダにかけるドレッシングではなくて、コーンブレッドをグチャグチャにして味つけした食べもの)

それに、カラード・グリーンという濃い緑の菜っ葉を煮込んだ(おひたしみたいな)もの。

これは美味しい!!


デザートには、甘くてトロける
サワークリーム・シフォンケーキと、
スィート・ポテト・パイ。

全部手作りで味も最高!!

(画像は後ほどUPします)


なんだか旅の思い出は食べ物のことばかり・・・。



 みなさま、来年もよろしくお願いします!



JUGEMテーマ:旅行


| 旅行 | 20:57 | - | - | pookmark |

また旅

ハワイ旅行から帰ってきて、ほっとしたのも束の間、
8/3からサクラメントのワークショップに参加することを決断。

早速、飛行機の予約をしようとしたら、サクラメントまでの直行便は満席!

ダメか・・・と思ったが、
サンフランシスコから陸路でサクラメントへ行ける、と聞いて、
サンフランシスコ行き航空券・・・予約OK♪

しかし、航空券のカード決済が出来ない!
ハワイ旅行で使ったため、カードの利用可能残高が足りない!

さっさと支払わないと飛行機の予約がキャンセルになってしまうが、
旅行会社の窓口まで行く時間は無い。

やっぱりダメか・・・と思ったが、
カードの利用限度額を引き上げることが出来る、と聞いて、
カード会社に電話してみると・・・限度額変更OK♪♪

ようやく飛行機のチケットの購入完了!

で、
サンフランシスコからサクラメントへの経路は?

BERTという地下鉄と、AMTRAKという列車を乗り継いで行くらしい。
色々調べて乗り換え駅と時刻表を確認OK♪

しかし、
AMTRAKの運行時間はかなりいい加減という話を聞きたので、
念のため、他の移動方法を調べてみると、
長距離バスもあるし、レンタカーもあるから、
何とかなるだろう。

サンフランシスコ空港からサクラメントまで、
最悪レンタカーで移動する場合を考えて、
空港から現地までの道路を地図で確認OK!


ところで、
自宅から成田空港までの移動手段はどうしよう?

「電車」と「バス」と「車」を比較検討した結果、
一番安あがりなので車で行くことに決定。
(非エコでゴメンナサイ!)

成田の格安駐車場を検索〜比較して、予約OK!

海外旅行保険の申し込みをして、保険証書到着!

EチケットのプリントアウトOK!


旅に出るには色々準備が必要だけど、
これらがすべてPCの前に座ったまま出来るなんて、
本当に便利な世の中になったものです。

絶対必要なのは、パスポートとカード。
それから、健康と第六感?


後の準備は?

トランクに荷物を詰めること。


いよいよ明日が出発日。





JUGEMテーマ:旅行


| 旅行 | 07:33 | comments(0) | - | pookmark |

リボーン!?

富士へ行ったものの、
5月2日3日と折りしも連日の雨となり、
野外活動はちょっと・・・という感じだったので、
そうだ、富士には風穴とか氷穴とか色々あるから、
そこらの穴にでも入ってみようと思いつく。

今回の河口湖のお宿『ブルーポピー』のママさんに、
「風穴と氷穴ではどっちの穴がオススメ?」
と尋ねると、
「オススメは船津胎内神社ですよ!」というので、
オススメに従って胎内に入ってみることに。

ここは天然記念物指定の複合型溶岩樹型で、
洞穴自体がご神体だそうな。

本殿の入り口で手を合わせ、
「おじゃましまーす!」と本殿奥の暗い穴に入っていくと、
母の胎内に至る細い通路は水びたし。

 うわ〜 破水ですか?  (違)


狭いよー!入りにくいよー!と、精子の気分で(?)
なんとか子宮っていうか奥の間に到達!

そこに鎮座されていたのは「木花咲耶姫命」

あら、またお会いしましたね!

(今年に入ってから何度もコノハナサクヤヒメと遭遇しているのですが、
 ここに祭られているとは知らずに入ったのでビックリ!)


母の胎内でしばし休息した後、胎内からの脱出を決意。

狭いよー!出にくいよー!と、赤子の気分でモガキながら外界へ。


  おぎゃー!!?

じゃなくて、

空が見えたら、まず深呼吸! ぷはー(^0^)

無事再生しました。
おめでとうございます!


その後、河口湖側から富士山の西側を通って、
富士宮方面へと向かって行くと、
雨も上がり、雲の切れ間から青空が顔を出し、
日の光が輝いて・・・
それはそれは清々しくも美しい景色を拝むことができたので、

 あ〜、生まれてここに居ることができてとってもシアワセ〜♪


5月3日の午前中のことでした。






JUGEMテーマ:旅行


| 旅行 | 04:41 | comments(0) | - | pookmark |

扉の謎

月末、信州松本へ行ってまいりました。
近くに扉温泉〜扉峠という地名がありました。

何の扉だろう?と思ったら、
天の岩戸を開いた天手力雄命が戸(扉)を戸隠神社に運ぶ途中、
ここで休んだという神話に由来するそうですが、
天の岩戸は投げ飛ばされて戸隠に落ちたのか、
天手力雄命が山を越えて運んだのか??

・・・謎が増えてしまいました。

松本方面から扉峠を越えて、ビーナスラインに入ろうと思ったら、
11月中旬に降った雪が凍結していると聞いて断念。
また来年の楽しみにとっておくことに。


JUGEMテーマ:旅行


| 旅行 | 08:14 | comments(0) | - | pookmark |

無事帰宅

9日間の北海道旅行から戻って参りました。

伊達市にある、シュタイナーの人智学共同体『ひびきの村』にて、
5日間のサマープログラムに参加した後、2日間ボランティアで滞在。

それから洞爺湖の湖畔の宿『洞爺かわなみ』に1泊して来ました。

素敵な人々と素晴らしい自然に出会えた充実の9日間でした!ぴかぴか
詳しいレポはこれからUPしますのでお楽しみにるんるん
| 旅行 | 02:18 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

明日から北海道!

旅行というか、
シュタイナーの治癒教育プログラムに参加のため、
18〜26日まで留守になります。
皆さまお元気で〜♪
| 旅行 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
心の対話者 (文春新書)
心の対話者 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
具体的な対話のコツを知っておけば、人間関係も円満に。
Recommend
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047))
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047)) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
人間関係を円滑にする為の秘訣がいっぱい♪
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
人生は廻る輪のように (角川文庫)
人生は廻る輪のように (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
エリザベス キューブラー・ロス
死ぬ前に絶対読んでおきたい一冊!
Recommend
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
クリステル ナニ
人間の身体は本当に精密に出来ていて、身体と心と魂は一つに繋がっていることを実話が教えてくれます。
Recommend
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
引き込まれて一気に読んでしまいました!共感することがいっぱいある、本当に不思議な魅力のある本です。
Recommend
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
山口 絵理子
小柄で可愛らしい女性。しかし人は見掛けじゃ解らない!という見本みたいな方。この本を読んだら、背中からビシッ!と『渇』を入れられた気分になります。
Recommend
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
生命という宝物があふれている素晴らしい地球に生まれた事に感謝!美しい写真に癒され、自然に対する畏怖の念に心打たれる一冊。
Recommend
沈黙の春
沈黙の春 (JUGEMレビュー »)
レイチェル カーソン
必読!環境問題の古典。人間は安易に薬を使い過ぎる。その薬害がどのように影響するかも知らないくせに。これは読まないと危険です!
Recommend
第十一の予言―シャンバラの秘密
第十一の予言―シャンバラの秘密 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
10の次は11!「第十の予言」の続編。このシリーズは読者の読む時期を選ぶ本だと思います。
Recommend
第十の予言
第十の予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
9の次は10!「聖なる予言」の続編です。「バースビジョン」を思い出しましょう!
Recommend
聖なる予言
聖なる予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
人類が次のステージへ進むための「9つの知恵」が発見された!霊性の進化を冒険小説仕立てで楽しめます。
Recommend
セアロ108の言葉
セアロ108の言葉 (JUGEMレビュー »)
セアロ
毎朝開きたい本。パラリとめくったページにステキな言葉が見つかります。
Recommend
夏への扉
夏への扉 (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
その昔、友人にプレゼントされた大好きな一冊。何度読んでもイイものはイイ!☆5つです。
Recommend
子どもが変わる魔法のおはなし
子どもが変わる魔法のおはなし (JUGEMレビュー »)
大村 祐子
そういえば私も小さい頃、お話が大好きでした!素敵なお話の世界で子ども達をたくさん遊ばせてあげたいものです。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

えらい大変そうなタイトルですが、人間としての最終目標を見据えるための一冊です。
Recommend
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
前世を知ってる人も知らない人も、是非一度読んでみてください。
Recommend
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス
輪廻転生が解り易くて実に面白い!前世療法とセットでオススメ♪
Recommend
転生の秘密―超心理学が解明する
転生の秘密―超心理学が解明する (JUGEMレビュー »)
ジナ・サーミナラ, 多賀 瑛
まずはこの真実を知ってください。信じる信じないは別として。
Recommend
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン, James Allen, 坂本 貢一
成功法則本の古典。1年に一回とはいいませんが、3年に一回位は読み返しておきたい一冊。堂々巡りをしている人にもオススメ!
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
(忘れかけていた真実を想い出させてくれる一冊。)
Recommend
はるあきら―安倍晴明との対話
はるあきら―安倍晴明との対話 (JUGEMレビュー »)
七浜 凪
神との対話の日本版?という感じの一冊。陰陽師の言葉が心地よく響きます。
Recommend
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT)
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT) (JUGEMレビュー »)
ピアズ アンソニイ
魔法の国ザンス・シリーズは私の愛読書。今回は『魂を持つ』という事、『人を愛する』という事について、探求の旅を続ける奇妙な一行の奇想天外な冒険♪
Recommend
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱 (JUGEMレビュー »)
ピアズ・アンソニイ, 山田 順子
(私の愛読シリーズ。誰でも魔法が使えるのが当たり前の国・ザンスにあなたも出かけてみかせんか?現代への批判もたっぶりで面白い。1作目の「カメレオンの呪文」から是非どうぞ!)
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (JUGEMレビュー »)
田村 明子,カレン・キングストン
(この本を読むと部屋をキレイにしたくなります。)
Recommend
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ (JUGEMレビュー »)
石渡 ひとみ
久々に感動して泣いてしまいました。親と子が共に育ちゆく姿が素晴らしいです。
Recommend
カレンダー
Amazonウィジェット
shop
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM