スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

予防接種の義務化?

 

政府は、強い毒性と感染力を持つ新型インフルエンザの国内流行が予想される場合、国民の安全確保のため、原則として全国民に予防接種を行う方針を固めた。

国内の医薬品メーカーなどと連携し、2013年度に1億3000万人分のワクチン供給体制の確立を目指す。9日の閣議で特別措置法案を決定し、今国会に提出する予定だ。

 政府は、強毒性の新型インフルが流行すれば、国内で最大64万人が死亡すると推計している。

 特措法案では、新型インフルの流行時に、首相が本部長を務める政府対策本部を設置すると明記。予防接種は、対策本部が「新型インフルエンザが国民の生命・健康に著しく重大な被害を与え、国民生活・経済の安定が損なわれないようにするため緊急の必要がある」と判断した場合に実施する。接種対象者や期間は対策本部がその都度検討するが、深刻な流行が予想される場合、持病が悪化する恐れがある患者などを除き、全国民への接種を想定している。

(2012年3月6日14時36分  読売新聞)

・・・この記事を読んで、どう思われますか?

私は、「国の持病が悪化」してるとしか思えません!















JUGEMテーマ:健康


| 健康 | 06:28 | - | - | pookmark |

瞑想を科学する

11月19、20、21日に行われた、
鈴木秀子先生の「至福瞑想セミナー」に参加してきました。

日程的に無理と思っていたので参加は諦めていたにもかかわらず、
直前になって行けることになり、天の配剤に心から感謝です。


このセミナーの内容をご紹介する前に、
9月に出逢った中村天風先生についての本の中に、
引用しておきたい部分があるので、そちらを先にご紹介しておきます。

ちょっと長いですが、どうぞ。。。

〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜・’・〜


宇宙の響き ー 中村天風の世界  神渡良平著 知致出版社刊

P.301〜
 
人間の生命を維持するものは全部自律神経にゆだねられている。寝ている間も呼吸は止まることなく動いているし、心臓も休むことなく鼓動して全身に血液を送っている。胃や腸からは自分の意志に関係なく、食物が入って来さえすれば、自動的に消化液が出され、消化される。
気温に呼応して、汗を出したり、鳥肌が立って、これまた自動的に体温は一定に保たれている。これらのものは自分ではコントロールできない。

ところが、ここに唯一、私たちが自分の意志でコントロールできるものがある。

呼吸だ。
呼吸は自律神経によって自動的に行われると同時に、自分の意志で長く深くもできるし、短く浅くもできる。そして呼吸の仕方は脳波にも影響うする。つまり訓練すれば意識してα波も出せるようになるのだ。

(中略)

脳波とは頭皮に電極を当てて稼働している大脳皮質の神経細胞の電位変動を計るもので、意識状態によって、特有のパターンがあらわれる。
α波は8Hzから13Hzの脳波で、目覚めているが、目を閉じた状態のとき、あるいは満ち足りたとき、リラックスしたときに出る。うつらうつらしているときも、この脳波が出ている。アインシュタインが集中して思考し、計算に没頭しているときの脳波もα波である。
計算を間違え、思考が乱れると、てきめんにβ波になったという。

このことからもわかるように、低いレベルの意識状態では、波動の周波数の波は大きい。ショックを受け、苛立ち、動揺しているときも、周波数の波は大きい。
一方、心が平安な状態では、周波数の波は小さい。高い境地になればなるほど、波のない状態になる。
したがって、古来から悟りの境地を「明鏡止水」と表現したのは、正鵠を得た表現だといえる。



瞑想を通して脳波がα波となり、穏やかな水面のような境地になれば、宇宙意識はより鮮明になり、頭脳はますますはっきりしてくる。

しまいには、自分と他者を分けている境がなくなり、自分の体があることすら忘れて、宇宙意識そのものになる。

(中略)

地球という星の上に住む人間の想念のレベルが高まって、地球という星が救われる。環境の汚染とか資源の枯渇とかは、地球と地球上の生物たちから人間への警告だ。想念のレベルは確かに成功哲学を生み出すベースなのだが、それに留まらず、地球の生命を救う方向でも働いているのだ。
その意味で、人間のレベルがあがるかどうかが、地球の運命に直結している。

(中略)

無限の存在との一体感を得るには、自分の意識のレベルを高めるしかない。自分をがんじがらめに覆っている殻を破って、自分に与えられている能力を最大限発揮しようと思ったら、この一体感が必要だ。その最も効果的な方向が瞑想なのである。

(中略)

一方、β波とは12Hzから25Hzの脳波で、目覚めて日常生活を行っているときの脳波だ。
脳波を観るとかなり緊張していることがわかる。心身に不調をきたすとβ波が出る。大脳新皮質が過度に活動して、エネルギーを激しく消耗し、ストレスを強く感じているからだ。

この状態が長く続くと、脳の深い部分にある、ホルモンや自律神経をつかさどる生命中枢(植物脳と動物脳)の動きが抑制され、生体の自然治癒力が低下し、その結果、病気になると考えられる。

「おれが、おれが」という自己顕示欲も、他人を蹴落としてまでも抜きんでようという悪い意味の競争意識も、モア・アンド・モアというあくなき欲望もβ波を出している。心配事で悩んでいるヒトもβ波を出す。

瞑想はβ波やγ波が出るのを抑え、α波が出るようにする。α波が出ているということは、意識は明瞭であるが、なにものかにとらわれた意識ではないことを意味している。
こんにちでは、瞑想の心に及ぼす好影響が評価され、心理療法に積極的に活用されている。森田療法や内観法がそうだし、音楽療法もその一種だといえる。

(中略)

ところで、春山茂雄田園都市厚生病院院長の『脳内革命』(サンマーク出版刊)が話題となっている。
春山先生は同書で、呼吸を整えて瞑想すると、α波が出、βエンドルフィンなど、春山先生が脳内モルヒネと名付けた快感促進ホルモンが分泌されるという。
ある資料によると、βエンドルフィンは麻薬のモルヒネの5、6倍の効力がある。βエンドルフィンの効用は特記すべきで、人に喜ばれたり、感謝されると、このホルモンが大量に出、よい気持ちになり、もっともっと人の役に立とうという気になる。私たちがお年寄りに席を譲り感謝されるとうれしい気持ちになるのは、生理学的にはこのホルモンが分泌されるからだ。

そこで春山先生は同病院での治療に積極的に瞑想を活用し、脳波をα波にすることによって脳内モルヒネが出るようにし、これで体を好転させて効果を上げている。瞑想というと禅寺の座禅を連想するが、春山先生は無念無想をすすめるのではなく、楽しいことを連想させる。

魚釣りが好きな人は魚釣りを、絵を描くのが好きな人は絵を、スキューバダイビングが好きな人には熱帯魚が乱舞するグランブルーの世界を連想させる。

すると、自然に呼吸は深く長くなり、脳波はα波となり、心地よくなる。βエンドルフィンが分泌されているからだ。これによって細胞は若返り、体の自然治癒力が高まるので、現代医学では治りにくい成人病が治るのだ。

春山先生は、病気になる前、つまり未病の段階で病気にならないようにするのが本当の医療で、これからますますβエンドルフィンは注目されるだろうと言う。

「マイナス発想すると、ノルアドレナリンが分泌される」

(中略)
人間は怒ったり悲しんだり、イライラしたりすると、脳からノルアドレナリンが分泌され、心拍数が増し、心筋の収縮力が増して、体が臨戦態勢になる。変化に素早く対応し、生き延びられるようにという生体の知恵である。

このホルモンは体内で生産されるが、きわめて毒性が強く、毒蛇の毒に次ぐものである。体を即座に緊張体勢に持っていくために、毒を使っているといえる。

それだけに、常時ノルアドレナリンが分泌されると、非常に体に悪い。ノルアドレナリンによって、病気は促進され、老化を早め、早死にさせる。したがって、健康を保つにはなるべくノルアドレナリンが分泌されないようにしたほうがいい。

ここで知っておかなければいけないのは、ホルモンはすでに思考の段階で分泌されるということだ。

「ああ、いやだ。面倒臭いなあ」

と思うと、体はそれを避けようとして行動し始める。

生理学的にはノルアドレナリンが分泌される。血管は収縮し、体は緊張する。これが体に悪いことは前述したとおりだ・

逆に同じ現象を見ても、いいなと好感を感じたら、βエンドルフィンが分泌されるのだ。
このホルモンのお蔭でよい気持ちになり、ますます積極的になり、リラックスして対処できる。

(中略)

百歳以上のお年寄りは日本に五千人あまりいるというが、その誰もが小さいことにくよくよせず、決まってプラス発想だというのは、以上のことからもうなずける。長生きしようと思ったら、ものごとを肯定的に受け止めることが大切なのだ。


(中略)

人間はプラス発想して肯定的に生き、人のためになって喜び、ますます自己実現して至高体験できるように、生体の仕組みがなっているということだ。そのために、自然治癒力が備わっているし、体内のホルモン工場はいいホルモンを製造して、私たちをいい方向にいい方向にと持っていってくれる。

だから、私たちの産みの親である天は、私たちに、
「健康を満喫しなさい」
「成功しなさい」
「人生をエンジョイしなさい」
と言っているといえよう。
健康も成功も他人のものではない。みんな誰でも手に入れられるものなのだ。

(中略)

「α波を出すのはある意味では簡単です。どんなことでも肯定的に受け入れる姿勢で感謝し、プラス発想をすればいいのです。」

(中略)

生きている動物は熱線を発している。(中略)
人間は熱線を発しているだけではない。想念をも発している存在だ。

類は友を呼ぶ。同じ波長の人は引き合い、集められる。だからよい人と付き合いたいと思ったら、自分の想念のレベルを上げる必要がある。

森信三先生が、
「人は必要なときに、必要な人に引き合わされる。それも、一瞬早すぎもせず、遅すぎもせず」と喝破されているが、
これも想念という観点から見るといっそう味わい深い。同じ波長の人は引き合って、必ず会うようになっているのだ。だから有意義な人生、手応えのある人生を送りたいと思ったら、自分の想念の波動を高めることをないがしろにしてはいけないのだ。

(中略)

低い次元の満足にとどまることなく、高みへ高みへと伸びていくためにはどうしたらいいか。
私は「存在の源」に出逢い、それとの交流を通すことによって、人間は高尚になっていくのだと思う。瞑想はただ単にリラックスするためだけにあるのではない。生命の根源から生きるエネルギーをもらい、人間性を深めるためにあるのだ。

また、自分の霊性の成長に努力する人は、他人の霊性の成長の役にも立ちたいと思う。
その一助になり得たとき、至福の喜びを味わう。
自分も他人も共に高まっていく、
それが人生なのである。

















JUGEMテーマ:健康































| 健康 | 10:29 | - | - | pookmark |

hooponopono


ホ・オポノポノ って知ってますか?


  「ありがとう」

 「ごめんなさい」

 「ゆるしてください」

 「あいしてます」


この4つの言葉を繰り返し唱えることで、
過去の記憶に囚われている潜在意識を、
クリーニングすることが出来るという癒しの方法です。


このページの右下のおススメ図書のコーナーにも
ホオポノポノの本をご紹介していますが・・・

昨年のクリスマスに友人から再度ホオポノポノの本をプレゼントされたので、
もっと実践してみようと思い、
寝る間際に心の中で唱えていたら・・・


「ごめんなさい」

「ゆるしてください」

が夢うつつの途中で合体して、


 「ごめん ください」


となってしまい、


・・・「おじゃまします」 

・・・「どちらさまで?」


  ん? ちがーーう!!

と慌てて意識が戻る、
という不手際を繰り返していますが・・・

 (ヒューレン博士、ごめんなさい!)


なんとなく気が重い時やイラッとした時など効果ありますのでおススメ♪


心を平和にすることで、すべての不調が整います。








JUGEMテーマ:健康


| 健康 | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |

Heal The 自分



1月10日に牛の挽肉を食べてから劇的に悪化した私の体調も、
レメディーと瞑想とホオポノポノでお手当をしていたら、
身体のあちこちの痛みはすっかり消え去り、
その後、ダラダラと上向きに回復してきていましたが・・・

まだ完全復活とは言えない状態だったので、
23日にお会いした息子のクラスメートのママさん(鍼灸師)に、
公園での立ち話ついでにちょっと相談してみたら、
その場で膝下のツボを両足4か所づつ教えてくれたので、
早速ボールペンでマーキング ××××

自分の指でツボを押さえると、ちょっと痛みを感じて腹部に響き、手応えあり!

3日後の1月26日には、クリアな状態に戻りました♪

わーい!\(^−^)/東洋医学万歳!


最後の「ひと押し」が効果抜群でした。


そのママさんはいつも治療が忙しくて、
子どもの学校の送り迎えも人に頼んでいる状態で、
普段はなかなか会えないのに、
なんて素晴らしいタイミングでお会いする事が出来たのか、
それ以前に
なんと素晴らしい才能を持った方とクラスメートに成れたのか、
と、
毎度の事ながら全てに無駄の無い天の配剤に
感謝感激雨霰、、、(T^T)、、、





しかーし!


膝下のツボを伝授して頂く際、
大変な事を発見してしまいました。

それは。。。


足の日焼け!

毎日顔や腕には日焼け止めを塗ってますが、
うっかり足には塗っていなかった為、
膝下がかなり日焼けしてしまってました。

サンダルのストラップの部分が白く残ったトホホ・・・な足。


顔ばかりじゃなくて、足にも日焼け止めが必要だったのに、
迂闊でした。

もっと自分の身体全体を気遣ってあげねば、
と反省。。。




※1月23日、公園の芝生に寝転んで観た空※





Kamilo iki community park@7730 Hawaii Kai Dr, Honolulu, Hawaii 96825







JUGEMテーマ:健康









| 健康 | 04:56 | comments(0) | - | pookmark |

12月13日は、ホノルル・マラソン!


12月のホノルルといえば、マラソン!

一度は参加してみたい!
という方も多いと思いますが、

私も参加してみたい!

と思いながらも、
昔から長距離走は大の苦手・・・(短距離専門でした)

でも、やっぱり参加したいので、
現地スタッフとしてお手伝いすることになりました。

JTBのツアーでホノルル・マラソンに参加される方、
ゴール地点のホスピタリティ・テントでお待ちしてます。


やっぱり今からでも参加したい!
という方、
まだエントリー間に合いますよ〜〜

現地で12月9〜12日の午後5時まで、
ハワイコンベンションセンターで受け付けるそうです。

http://www.honolulumarathon.jp/



ご参加の皆様、
体調を整えて無事完走してください!!





















JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
| 健康 | 05:17 | comments(0) | - | pookmark |

ハワイ伝統のヒーリング術ロミロミを東京で!

お知らせがすっかり遅くなってしまいましたが、


私の子どもの同級生のお母さんの主宰する
「ヒーリングアカデミーハワイ」が、
東京で3daysイントロダクションコースを開催します。


ハワイ伝統のヒーリング術ロミロミの基礎を短期間で学べるチャンス!

11/21(土) 22(日) 23(月・祝) 13:00〜18:00 
<受講料>94,500円(税込み)

詳しくは下記をごらんください。
http://www.healingacademyhawaii.com/200911tokyoworkshop.htm


ワークショップ講師・ナラニエハ・スミスの
ロミロミトリートメント(60分・15,000円(税込) )もあります。
http://h-academy.blog.mo-hawaii.com/category/bb


ご予約はお早目に!

■お申込み・お問合せ
ヒーリングアカデミーハワイ
info@healingacademyhawaii.com









JUGEMテーマ:健康




| 健康 | 03:34 | comments(0) | - | pookmark |

ご案内;セルフメンテナンス『Medical Quigon(経路エクササイズ)』




引き続き、ご案内です。

こちらにも書かせて頂きましたが、
とっても不思議で素敵なご縁で繋がった、
タイ在住の三木須弥子さんから
とっておきの来日情報を頂きました!

こんなチャンスは滅多に無いので、
日本のみなさま、この機会に是非、
ご自身の身体のメンテナンスを!!



以下にお知らせを転記させて頂きます。

∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞


【ワークショップのご案内】

~施術人&元気不足を感じているみなさまへ~

セルフメンテナンス『Medical Quigon(経路エクササイズ)』
呼吸プラクティスと気功ヨガ&愛と優しさのメディテーション

 タイ古式の修行にチェンマイに1年暮らし、数々の世界の施術師と知り合いました。
驚いたのは、みなさん人々にご奉仕尽くしていらっしゃるけれど、ご自身の身体のメンテナンスが不足気味・・・。先頃NYで受けたOhashiatsuの研修でも、アメリカでの公称マッサージ師の寿命(!)も5年とされていますが実際には3年強というショッキングな事実も知りました。
人々に施術することで自分の寿命を縮めてしまう・・・非常に危険な状態です。誰でも身体弱点があります。
 私もたくさんの怪我の経験、弱点だらけですが、師ピシェットの元で、それまで舞踊の師匠から厳しく伝授されて来た「身体を壊してはいけない」という原点に立ち返って稽古を積んできました。その折々で、自分の経験(バリ舞踊&ヨガ)からシェアできる「ボディメンテナンス」をお伝えさせていただいてきましたが、現在は、これらをさらに深めるべく、チェンマイ在住の中医学者Dr.Hamant(中華系インドネシア人)と共に、私の3軸「バリ舞踊・ヨガ・古式&Ohashiatsu施術」を気功で統合した、独自のメディカルチーゴンを研究&構築しています。
 さて、今回の帰国に際し、母校シヴァカヒーリングアカデミーの佐藤校長先生ならびに、タイ古式スペース「月迦(gekka)」の杉浦麻衣子さんのご協力によりワークショップをさせていただく運びになりました。
 呼吸法と、どなたにもできる簡単で安全、毎日続けられる経路エクササイズを行い、締めくくりにみなさんで「愛と優しさのメディテーション」を行います。各回ともに、参加くださったみなさんのコンディションに応じたプログラムになります。サンスクリットとパーリー語のマントラ詠唱も行います。
 ご参加心よりお待ちしています。
              メッターをこめて   三木 須弥子


●スケジュール & 費用
10月16日(金)10時−13時 約3時間 参加費3300円 「自分のからだを知ってみよう!」
10月20日(火)19時ー21時 約2時間 参加費2300円 
10月21日(水)19時ー21時 約2時間 参加費2300円 
※端数はタイのお寺にならっています。タイとバリとインドにそれぞれ百円ずつ奉納させていただきます
*2回連続受講いただける方は、お布施1回で。(例/2,300円+3,300円=5,300円)
*3回いらしていただける方は、6,300円とさせていただきます。

●各回定員10名!

●会場/シヴァカヒーリングアカデミー (表参道駅と外苑前駅との中間です)
(予約&ご質問は三木に直接お願いします。出入りはお静かにお願いしま〜す)






(道順)表参道駅A2出口を出て、伊藤病院の手前(信号)を右に曲がります。
突き当たり(左にロイヤルホスト)を右に曲がり、道なりに左に曲がるとまっすぐな道になります
この道をとにかく直進します。駐車禁止の車止めがありますが、そのまま中に進んでください。
突き当たりの右側のマンションがスクールになります。階段を3階まで上がった、奥の部屋です。




【こしきいやしセッション】
滞在中、いやしセッションを東小金井もしくは出張で承ります。
お体の様子によりますが、施術は90分。
ご自分でできる日常のケアもアドバイスさせていただきます。


お申し込みお問い合わせは下記へ。


∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞


みきすみこ
1989年(平成と共に)よりバリ島舞踊に研鑽。舞踊家・辻村和子(故人)に師事。身体と魂のあり方を学びながら、以降毎年バリ通い国宝級の師匠達から直接学ぶ。継承者のいなくなってしまった古典の存続に邁進。日本やバリ、世界各地で奉納。
2003年5月よりアシュタンガ・ヨガ。IYCケン・ハラクマ師からほぼプライベート状態(参加者3名)で人生初のアシュタンガヨガを体験、2004年IYCティーチャーズトレーニング第1期生。バーシャリプスカクラスにアシスト参加。同年アシュタンガヨガ世界初の外国人女性指導者NancyGilgoffと出会い「愛と優しさのメデォイテーション」を学ぶ。(Nancy師のTTC,アジャストメントクリニック2回修了)
2004年11月より毎年インドマイソールでグルジのもと稽古を積む。2007年7月92歳のお誕生祭で舞踊奉納。
2008年6月シヴァカ ベーシックコース修了
2008年7月渡チェンマイ 同年9月TMC GCT300時間修了、同年10月よりArjarn Pichetに指事
2009年7月NY Ohashi institute 主催の Zendo retreat にて Ohashiatsu Begging 1 修了
      参加メンバーに「セルフメンテナンス」をシェア
2009年8月より、チェンマイ在住の中医学者 Dr.Hamantの元、臨床に参加しながら、気功、太極拳、経路、気治療、鍼灸などあらゆる面から「気についての学び」を深めている。




∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞=∞+∞


















JUGEMテーマ:健康
























| 健康 | 09:36 | comments(0) | - | pookmark |

笑ってなんぼの人生じゃ!

 
 

みなさん、笑ってますか!?


『笑う門には福来る』、とは良く言ったものですね。

笑いと健康ってこんなに密接な関係があるんですよ!
http://mind-gene.com/


『人の思いが遺伝子の働き(オン・オフ)を変えることができる。』
と、筑波大学名誉教授・村上和雄先生はおっしゃっています。

http://www.wink.ac/~ogaoga/hon8.htm


わくわく、ドキドキ、楽しいことで毎日を満たすって、
そんなに難しいことじゃないはず・・・

なにしろ、この宇宙の創造主ときたら、
独特のユーモアがあって、人を笑わかすのが大好きなんですから。


お笑い芸人さんが、良く笑うお客が大好きなのと同じように、
「サムシング・グレートさん」も、よく笑う人にはサービスしたくなるらしいです。

ちょっとした事でも笑って、楽しだもん勝ち!

さて、次はどんなネタで笑わせてくれるのかしら?


ちょっとしたコネタも見逃さないように、
期待でワクワクしながら待ってましょう♪









JUGEMテーマ:健康
| 健康 | 17:17 | comments(0) | - | pookmark |

体調コロコロ

 
19日まで右の膝と腰の痛みがあって歩くのに難儀していましたが、
ケロッと治りました。

痛みを何も感じないで歩けるって、なんて素晴らしいんでしょう!!!

と感動。

身体を動かす度に痛かったので、有り難味も倍増です。


しかし、
ここ数日、地道に(苦手な)事務処理作業を続けていたせいか、
肩と首が凝ってます。

さらに胃がもたれてます。

うーーん、なんだか胃が重いです。

胃はここにあるぞ! と存在感を主張しています。


お陰でお花見のシーズンなのに、お酒を飲む気がしません。

 悲しい・・・

    いや、有難いことか?









| 健康 | 08:24 | comments(0) | - | pookmark |

自分には関係ない、 と思っていました。

私、自信過剰でした。

絶対自分には関係ない、と信じていました。


人間ドッグも10年以上受けてませんでしたし、
自分の健康を他人に診断して貰う必要などない、
と健康に自信持ってました。


しかし、
区から無料健康診断の紙をもらって、
「無料なら受けてみようかな」
と軽い気持ちで(魔がさして?)
成人病検査に行って血液検査したら・・・

先生;「別に異常なしです。
 ただひとつ、悪玉コレステロールの値が高いので、
 食生活に気をつけてください。」

私;「え?気をつけるってどう気をつければいいんですか?」

先生;「肉とか控えて野菜を多く食べてください。」

私;「普段の食事は野菜多めで肉少な目なんですが。。。」

先生;「3ヶ月食事に気をつけて年明けに再検査しましょう。」

・・・はい。年末年始、粗食を心がけます。(;;)


ところで、
 コレステロールって、聞いた事はあるけど、何者?

 善玉と悪玉があるって。
 善玉は正常値で、悪玉だけが多いってどういうこと?


自分には関係ない、と思っていたので、
コレステロールに関する知識が全くありません。

無知を恥じると共に、自信過剰を反省した晩秋のある日。

勉強しなくちゃ!



レバ刺しダメ?
アンキモも白子もNG?
お酒も??
 
・・・寂しい冬になりそうです。(−_;)








JUGEMテーマ:健康


| 健康 | 07:49 | comments(0) | - | pookmark |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
心の対話者 (文春新書)
心の対話者 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
具体的な対話のコツを知っておけば、人間関係も円満に。
Recommend
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047))
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047)) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
人間関係を円滑にする為の秘訣がいっぱい♪
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
人生は廻る輪のように (角川文庫)
人生は廻る輪のように (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
エリザベス キューブラー・ロス
死ぬ前に絶対読んでおきたい一冊!
Recommend
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
クリステル ナニ
人間の身体は本当に精密に出来ていて、身体と心と魂は一つに繋がっていることを実話が教えてくれます。
Recommend
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
引き込まれて一気に読んでしまいました!共感することがいっぱいある、本当に不思議な魅力のある本です。
Recommend
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
山口 絵理子
小柄で可愛らしい女性。しかし人は見掛けじゃ解らない!という見本みたいな方。この本を読んだら、背中からビシッ!と『渇』を入れられた気分になります。
Recommend
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
生命という宝物があふれている素晴らしい地球に生まれた事に感謝!美しい写真に癒され、自然に対する畏怖の念に心打たれる一冊。
Recommend
沈黙の春
沈黙の春 (JUGEMレビュー »)
レイチェル カーソン
必読!環境問題の古典。人間は安易に薬を使い過ぎる。その薬害がどのように影響するかも知らないくせに。これは読まないと危険です!
Recommend
第十一の予言―シャンバラの秘密
第十一の予言―シャンバラの秘密 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
10の次は11!「第十の予言」の続編。このシリーズは読者の読む時期を選ぶ本だと思います。
Recommend
第十の予言
第十の予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
9の次は10!「聖なる予言」の続編です。「バースビジョン」を思い出しましょう!
Recommend
聖なる予言
聖なる予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
人類が次のステージへ進むための「9つの知恵」が発見された!霊性の進化を冒険小説仕立てで楽しめます。
Recommend
セアロ108の言葉
セアロ108の言葉 (JUGEMレビュー »)
セアロ
毎朝開きたい本。パラリとめくったページにステキな言葉が見つかります。
Recommend
夏への扉
夏への扉 (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
その昔、友人にプレゼントされた大好きな一冊。何度読んでもイイものはイイ!☆5つです。
Recommend
子どもが変わる魔法のおはなし
子どもが変わる魔法のおはなし (JUGEMレビュー »)
大村 祐子
そういえば私も小さい頃、お話が大好きでした!素敵なお話の世界で子ども達をたくさん遊ばせてあげたいものです。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

えらい大変そうなタイトルですが、人間としての最終目標を見据えるための一冊です。
Recommend
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
前世を知ってる人も知らない人も、是非一度読んでみてください。
Recommend
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス
輪廻転生が解り易くて実に面白い!前世療法とセットでオススメ♪
Recommend
転生の秘密―超心理学が解明する
転生の秘密―超心理学が解明する (JUGEMレビュー »)
ジナ・サーミナラ, 多賀 瑛
まずはこの真実を知ってください。信じる信じないは別として。
Recommend
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン, James Allen, 坂本 貢一
成功法則本の古典。1年に一回とはいいませんが、3年に一回位は読み返しておきたい一冊。堂々巡りをしている人にもオススメ!
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
(忘れかけていた真実を想い出させてくれる一冊。)
Recommend
はるあきら―安倍晴明との対話
はるあきら―安倍晴明との対話 (JUGEMレビュー »)
七浜 凪
神との対話の日本版?という感じの一冊。陰陽師の言葉が心地よく響きます。
Recommend
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT)
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT) (JUGEMレビュー »)
ピアズ アンソニイ
魔法の国ザンス・シリーズは私の愛読書。今回は『魂を持つ』という事、『人を愛する』という事について、探求の旅を続ける奇妙な一行の奇想天外な冒険♪
Recommend
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱 (JUGEMレビュー »)
ピアズ・アンソニイ, 山田 順子
(私の愛読シリーズ。誰でも魔法が使えるのが当たり前の国・ザンスにあなたも出かけてみかせんか?現代への批判もたっぶりで面白い。1作目の「カメレオンの呪文」から是非どうぞ!)
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (JUGEMレビュー »)
田村 明子,カレン・キングストン
(この本を読むと部屋をキレイにしたくなります。)
Recommend
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ (JUGEMレビュー »)
石渡 ひとみ
久々に感動して泣いてしまいました。親と子が共に育ちゆく姿が素晴らしいです。
Recommend
カレンダー
Amazonウィジェット
shop
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM