スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

2月のハッピーコラム

≪C〜lover/ハッピー・ハーモニー≫

『369的ハッピーコラム』

お知らせが大変遅くなってしまいましたが、更新できてます!

内容は今年の十干十二支の解説です。


JUGEMテーマ:恋愛/結婚


| 風水気学 | 18:10 | comments(0) | - | pookmark |

1月のコラム

遅ればせながら、
≪C〜lover/ハッピー・ハーモニー≫

『369的ハッピーコラム』 を更新しました。

今回は九性別の今年の運勢です。

内容的には、ここのブログと被ってますが。。。


今年はどんな年になるでしょう?

1日24時間が365日分積み重なったものが1年です。
だから毎日を大切に!
1日を1年 いや、
1日が一生と思って過ごすといいですね。

朝起きた時=生まれた時、
最初に何をする?何を食べる?
午前〜昼〜午後、どんな活動をしましょうか。
夕方〜夜、1日の締め括り。
夜寝る時=今日の自分の死。
(ああ、良い人生だったと思って眠れたら最高!)

そして明日の朝、また新たに生まれ変わります。
でも、昨日やり残した事は片付けないといけません。

ね、1日と一生って同じでしょ?

だから1日1日を大事に生ること、
=「良き1年」=「良き一生」となります。

今日も明日もステキな1日になるように生きましょう♪





JUGEMテーマ:新生活


| 風水気学 | 07:13 | comments(0) | - | pookmark |

8月のコラムが出来ました♪

シー・ラヴァー ハッピーハーモニー
『369的ハッピーコラム』を更新しました。

今回は「九星別・人間の取り扱い説明書 」です。

人間関係改善のお役に立てれば是幸いおてんき

| 風水気学 | 20:48 | comments(0) | - | pookmark |

風水の1日体験講座のご案内

告知をするのをすっかり忘れてました!

7月17日(火)
「ららぽーと横浜」の「カルチャープラス」で
特別講座として風水の1日体験講座やります。

時間は3時半〜5時。¥2500です。

お申し込み・お問い合わせは、
045-414-2433(10:00〜20:00)

ご興味ある方はどうぞ!

「カルチャープラス」のHP
http://cultureplus.jp/special_course.html

「ららぽーと横浜」のHP
http://yokohama.lalaport.jp/

| 風水気学 | 11:47 | comments(0) | - | pookmark |

風水は地球(世界)を救えるか

神奈川県建築士事務所協会のHPの中に、
『ナチュラルテクノロジー風水学』
というコーナーがあり、
環境破壊と風水学の関係について、色々と書かれています。

眼鏡 是非ご一読ください。

http://www.j-kana.or.jp/shiryou/dai6shou.htm

『世界の崩壊は、すべて人間の仕業である。

自然災害は、次の日から未来に向けて新しい世界を作り出す。
しかし、人間がもたらした環境破壊は、自然のサイクルからはずれ、
悪性腫瘍の様に確実に死へと歩みを進めるものである。

近年、この傾向は顕著に現れている・・・ 』



※お時間のある方は第一章からどうぞ!いす

http://www.j-kana.or.jp/shiryou/fuusui1.htm

| 風水気学 | 13:48 | comments(0) | - | pookmark |

立春!

改めまして、
あけましておめでとうございます!

平成19年丁亥(ひのと・い)二黒土星(じこくどせい)の年の始まりです。

今年の展望としては、
全般的に何となく伸び悩むような停滞感があるかもしれません。
しかし、焦りは禁物です。

成長が止まったように見えても、今は中を充実させる大事な時。
発芽直前の種子のように、次の変化に向けて、
今年は内なる力を蓄えて、新たなる飛躍・発展に備える年にして下さい。

今年の開運の鍵は『母性愛』
奉仕の精神で次世代を産み育て、暖かく見守る母のような
「慈悲の心」を大切に!


本年の皆様の益々のご多幸とご健勝・ご発展をお祈り致しております。
| 風水気学 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

風水気学について

今、日本で「風水」というと「占い」?と思われるかもしれませんが、
私は東洋古来の「統計とデータの解析術」と思っています。

「命」という字は、
「いのち」生命=生物エネルギーの意味と
「めい」宿命・運命というように「定め」を意味します。

自分がこの地球に生まれて来た意味を知るには、
この世に誕生した時(生年月日)が大事な手がかりになります。
これは西洋占星術で観るホロスコープと同じです。

自分の持って生まれた宿命(先天性)は変える事が出来ませんが、
運命は、生誕後に色々な要素が絡み合って刻々と変化していきます。
そして、その変化にはルール(定め)があるのです。

自分の運命を良い方向に変えるにはどうしたら良いのでしょうか?

まず、自分の先天性を知った上で、
自分を活かすのに必要な要素を調べ、
運の変化のパターンが解ったら、
運を切り開くのはそんなに難しい事ではありません。

大きな宇宙の中の小さな宇宙が自分自身なのですから、
宇宙の法則に従って生きる事でエネルギーが上手く循環する、
その方法を説いているのが風水・気学です。

気学は、気の学問と書きますが、
「元気」「病気」「気分」「気持ち」「気が合う」「気にくわない」など、
日本人は「気」という言葉を日常的に使っています。

私達は目に見えない「気」というものを敏感に感じる民族なのだと思いますが、
一番大事なのは「気づく」という事で、
1人1人が自分の本質に気づく事が、幸せへの第一歩と思います。





| 風水気学 | 03:23 | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |

「転ばぬ先の杖」に転んでから気づく

昨日は、出張カウンセリングの依頼があり、
台風14号の影響で風が強かったのですが、
電車は正常運転ということなので、予定通り出かけることに。

さて、家を出る前に移動方法を考えました。

1)駅まで歩いて行って電車の乗る。
2)駅まで自転車で行って電車に乗る。
3)自動車で行く。

この3つの選択肢の中から、どれにしようか悩んだ結果、
時間的に一番早くて確実な(2)を選んだのですが、
真南に向いたゲートから出ようとしたら・・・

南からの向かい風が強くて前に進めなくなり、
ゲートの5mほど手前で、立ち往生。


仕方が無いので、西側のゲートから出ようと思って、
時計廻りに方向転換をしはじめた途端、

更に強い突風が吹いて、自転車ごとひっくり返ってしまいました。


右ひざと右ひじを強打して痛いのなんの!汗


倒れた自転車さえ飛ばされそうな勢いの風で、
立っているのもままならず、近くの壁に身を潜め、
風の勢いが少し弱まったところで、
足をひきずりながら自転車を押して泣く泣く撤退。。。


ヒジから血が出てブラウスにシミが付いているし、
ヒザも痛くて、とても歩ける状態ではないので、
仕方なく依頼主にお詫びとキャンセルの電話をかけて、
おもむろに、日々暦を開いて今日の日盤を見てみると。。。


9月7日は「四緑」が「南」に居て「暗剣殺」が付いているではありませんか!


家から南に向かって出て行こうとして、突風で怪我、とは、
全くピッタリ予定通りの展開。



出かける前、忙しくて方位を確認しなかった自分が悪いのですが、
最初から西のゲートに向っていれば、絶対こんな怪我しなかったのに。。。
と嘆いてみても後の祭り。


今までも何回か、不慮の事故で怪我をした時、
後から日々暦をチェックすると、必ず「暗剣殺」の日だったのですが、
いつも怪我をしてから暦を見て、「ああ、やっぱり!」と思うので、
今回もまた同じ事を繰り返してしまいました。


「暗剣殺」というのは、
『暗闇で誰かが剣を振り回しているのに遭遇して、怪我をさせられる。』
という意味があり、
自分ではどうする事も出来ない状況で痛い目に合ってしまう訳ですが、
暗剣殺の日を事前にチェックし損なう、というのも、
もしかしたら暗剣の特徴かもしれません。

暗剣に気づかないで行動するのは、暗闇の中を注意せずに進むのと同じ。


「暗剣殺の日に引越しをしてしまった家族が、1年たたない内に一家離散。」
という怖い実話を先月の末に聞いたばかりなのに・・・。

せっかくの知識を自分に応用しないで怪我をして、
こういうのを、「医者の不養生」とか「紺屋の白袴」っていうのですね。


良くない状況になる可能性の高い時が前もって解れば、
それなりに注意して行動出来ますから、
風水気学の知恵は「ころばぬ先の杖」と思います。

四緑木星が今月注意しなければならない日は、16日と25日。
忘れないようにしなくちゃ!
| 風水気学 | 08:34 | comments(2) | - | pookmark |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
心の対話者 (文春新書)
心の対話者 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
具体的な対話のコツを知っておけば、人間関係も円満に。
Recommend
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047))
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047)) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
人間関係を円滑にする為の秘訣がいっぱい♪
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
人生は廻る輪のように (角川文庫)
人生は廻る輪のように (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
エリザベス キューブラー・ロス
死ぬ前に絶対読んでおきたい一冊!
Recommend
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
クリステル ナニ
人間の身体は本当に精密に出来ていて、身体と心と魂は一つに繋がっていることを実話が教えてくれます。
Recommend
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
引き込まれて一気に読んでしまいました!共感することがいっぱいある、本当に不思議な魅力のある本です。
Recommend
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
山口 絵理子
小柄で可愛らしい女性。しかし人は見掛けじゃ解らない!という見本みたいな方。この本を読んだら、背中からビシッ!と『渇』を入れられた気分になります。
Recommend
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
生命という宝物があふれている素晴らしい地球に生まれた事に感謝!美しい写真に癒され、自然に対する畏怖の念に心打たれる一冊。
Recommend
沈黙の春
沈黙の春 (JUGEMレビュー »)
レイチェル カーソン
必読!環境問題の古典。人間は安易に薬を使い過ぎる。その薬害がどのように影響するかも知らないくせに。これは読まないと危険です!
Recommend
第十一の予言―シャンバラの秘密
第十一の予言―シャンバラの秘密 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
10の次は11!「第十の予言」の続編。このシリーズは読者の読む時期を選ぶ本だと思います。
Recommend
第十の予言
第十の予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
9の次は10!「聖なる予言」の続編です。「バースビジョン」を思い出しましょう!
Recommend
聖なる予言
聖なる予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
人類が次のステージへ進むための「9つの知恵」が発見された!霊性の進化を冒険小説仕立てで楽しめます。
Recommend
セアロ108の言葉
セアロ108の言葉 (JUGEMレビュー »)
セアロ
毎朝開きたい本。パラリとめくったページにステキな言葉が見つかります。
Recommend
夏への扉
夏への扉 (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
その昔、友人にプレゼントされた大好きな一冊。何度読んでもイイものはイイ!☆5つです。
Recommend
子どもが変わる魔法のおはなし
子どもが変わる魔法のおはなし (JUGEMレビュー »)
大村 祐子
そういえば私も小さい頃、お話が大好きでした!素敵なお話の世界で子ども達をたくさん遊ばせてあげたいものです。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

えらい大変そうなタイトルですが、人間としての最終目標を見据えるための一冊です。
Recommend
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
前世を知ってる人も知らない人も、是非一度読んでみてください。
Recommend
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス
輪廻転生が解り易くて実に面白い!前世療法とセットでオススメ♪
Recommend
転生の秘密―超心理学が解明する
転生の秘密―超心理学が解明する (JUGEMレビュー »)
ジナ・サーミナラ, 多賀 瑛
まずはこの真実を知ってください。信じる信じないは別として。
Recommend
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン, James Allen, 坂本 貢一
成功法則本の古典。1年に一回とはいいませんが、3年に一回位は読み返しておきたい一冊。堂々巡りをしている人にもオススメ!
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
(忘れかけていた真実を想い出させてくれる一冊。)
Recommend
はるあきら―安倍晴明との対話
はるあきら―安倍晴明との対話 (JUGEMレビュー »)
七浜 凪
神との対話の日本版?という感じの一冊。陰陽師の言葉が心地よく響きます。
Recommend
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT)
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT) (JUGEMレビュー »)
ピアズ アンソニイ
魔法の国ザンス・シリーズは私の愛読書。今回は『魂を持つ』という事、『人を愛する』という事について、探求の旅を続ける奇妙な一行の奇想天外な冒険♪
Recommend
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱 (JUGEMレビュー »)
ピアズ・アンソニイ, 山田 順子
(私の愛読シリーズ。誰でも魔法が使えるのが当たり前の国・ザンスにあなたも出かけてみかせんか?現代への批判もたっぶりで面白い。1作目の「カメレオンの呪文」から是非どうぞ!)
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (JUGEMレビュー »)
田村 明子,カレン・キングストン
(この本を読むと部屋をキレイにしたくなります。)
Recommend
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ (JUGEMレビュー »)
石渡 ひとみ
久々に感動して泣いてしまいました。親と子が共に育ちゆく姿が素晴らしいです。
Recommend
カレンダー
Amazonウィジェット
shop
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM