スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

祐気取り旅行へ

11月27日(火)から
今年の私の吉方位である西北へお水取りに行って来ました。

当初はイタリアへ行こう! と思っていたのだけれど・・・
諸事情により、2月と同じ信州・松本へ。



まずは
安曇野の大王わさび農場で腹ごしらえをして

わさびソフトクリームを頂いてから、


名水百選の安曇野わさび田湧水群で、
北アルプスの雪解け水を汲ませて頂き、
あずみ野ランドに寄ってプールと温泉にざぶん。

折りしも松本では市制施行100周年で色々なイベントが開催されていました。


お宿は前回の祐気取り旅行と同じく、
美ヶ原温泉『和泉屋善兵衛』さんにお世話になりました。

お楽しみの『自家製燻製』や『信州名物・馬刺』などに舌鼓。



ここ美ヶ原温泉では11月28・29日に
『新そば祭り』が行われるというので、
出来立ての美味しいお蕎麦を堪能。


会場はふれあい山辺館の2階。


そば打ち名人の立派なこね鉢(30万円!)

お蕎麦が出来上がるのを待つ間にも
美味しいニジマスやチーズの燻製をつまみながら、
日本酒やワインのテイスティング・コーナーでチビチビ♪

そして、これが今年の新そば♪♪



館内に飾ってあった素敵な鞠。



同じ敷地内にある『ウェルネスうつくし』のプールと温泉にも、
ざぶん!

産直野菜の販売コーナーで地場産の野菜や果物を買い込み、
酸化防止剤無添加の地元のメーカーのワインを沢山買い込み、
車が満杯!
お水取りというより、なんだか野菜とワインの仕入れに来たような感じになってしまいました。





JUGEMテーマ:旅行


| 祐気取り | 08:32 | comments(0) | - | pookmark |

開運旅行(2)【万座温泉】

さて、今年の祐気取り旅行第2弾は、
2月21日から群馬県の嬬恋村にある万座温泉へ。

関越自動車道の渋川・伊香保ICから35号線を通り、
まずは『箱島湧水』に立ち寄ってお水取り。

箱島不動尊に到着したのが午後1時半。
ちょうど良い時間なので混んでいるか!?と思いきや、
駐車場には車が4台、湧水のところには2組だけで、
待つこともなくすんなり名水を頂くことが出来ました。

箱島不動尊

不動尊下の大きな杉の古木の根元から1日3万トンの水が湧き出ており、
すぐ下から滝となって流れ落ちる様は圧巻!

箱島湧水
箱島湧水
箱島湧水

今回の第一目的の名水をGET出来たので、ホクホクしながら万座へ向かう途中、「半出来温泉」という表示あり。

「半出来ってなんだ??」
と、気になりつつ先を急ぎ、万座ハイウェイを上って万座温泉に4時半到着。

今回のお宿は、万座温泉スキー場の中腹にある、
「ホテルASANO」さんに3泊。
お料理が美味しいと評判だったし、
スキーのレンタルも良心的なお値段だし、
近くの温泉へ湯巡りの送迎もしてもらえる、
家庭的な小さなホテルでノ〜ンビリ。

翌日は、板とウエアを借りて、
晴天の万座温泉スキー場(祝!50周年)で、
10年ぶり(?)のスキーに挑戦!!

宿のおかみさんオススメの第五ゲレンデに上って、
雄大な見晴らしを楽しむ事は出来たものの、
写真を撮る余裕は全く無く、とりあえず斜面を何とか滑り降りる。
とにかく転ばないように必死で、
うわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!??
と、変な格好で滑降・・・
滑りを楽しむ余裕も無いままに1日が終わってしまいました。

晴天!
第5ゲレンデ
スキー場のスタッフブログより↑画像拝借)

スキーで一汗かいてから、いよいよ温泉温泉るんるんるんるん

万座温泉ホテルは9つのお風呂があって、湯治宿の雰囲気たっぷり。
苦湯

一日の湧出量540万リットル、酸性硫黄泉80度の高温と27種類の泉質が万病に効果を表し、 特に糖尿病、胃腸病、神経痛、膠原病、リュウマチ、心臓病、自律神経失調症、関節炎、腰痛、アトピー性皮膚炎、婦人病、貧血、便秘、ゼンソクには驚くほどの効きめがあると言われているそうです。

硫黄の匂いが身体に染み込んで、やたら効きそう。イヒヒ

お風呂の後は、お楽しみの夕食!ディナー熱燗

お料理は品数豊富でとても全部は食べ切れませんでしたが、
ビーフシチュー、キムチ鍋、カニ汁、すき焼、天ぷら、
ローストビーフ、グルテンの煮物、青大根のおろし等など、
とっても美味しかったるんるん
しかし・・・食べるのに夢中で写真を撮るの忘れました!

23日は、朝から雪がかなり降ってきて、新雪で遊ぶことが出来、
スキーより雪の砦作りに夢中になったりして。汗
雪の家

24日は大吹雪だったのでチェックアウト後、スキーはせずに、
万座プリンスホテルの露天風呂へ。

海抜1800メートルの露天風呂は気分爽快!温泉
しかし、吹雪なので、思いっきり顔が凍えました〜(><)結晶

身体が温まったところで、吹雪の中を下山。
山の上は雪だらけで真っ白だったのに、
万座ハイウェイを下った所は、雪の無い別世界。

鬼押ハイウェイ〜白糸の滝経由で軽井沢へ。
冬季休業中のお店が多く、
夏の渋滞がウソのように空いている道を走りながら、車
小腹が空いたので、通りすがりのレストラン「GUMBO」でランチ。
信州牛のハンバーグと自家製焼きたてパンと
ワカモレ・サラダが美味しかった〜♪
ハンバーグ
自家製パン
ワカモレ・サラダ

ランチの後は、碓氷バイパスを通って、横川を目指す。

鉄道マニアではないけれど、ちょっと気になったので、
横川駅に隣接した「Poppo Town(鉄道文化むら)」に立ち寄って、蒸気機関車に乗ったり、特急の運転席に座ったり、寝台車に寝てみたり。
蒸気機関車あぷと君

いよいよ、今回の旅の締め括りとして、
横川名物【峠の釜めし本舗・おぎのや】で、
懐かしの「釜めし」と、気になる「鶏もも弁当」と「玄米弁当」と、
「榛名山」という地酒、産直のきのこや野菜を買い込み、
「松井田妙義IC」から高速に入って、帰宅。
釜飯
鶏もも弁当
玄米弁当

夕食は、お弁当と地酒に舌鼓♪ ん〜〜んまぃ♪

今回は旅のスケジュールをすべて予定通りこなせたので大満足。ハート大小
(心残りがあるとしたら、ソフトクリームを食べなかったこと位ソフトクリーム

もしかしたら、
私は旅そのものよりも、旅を「企画」するのが好きなのかも?
事前の下調べと準備に燃えて、旅行は燃え尽きた後の確認作業みたいな感じ??

旅の全行程の予定を立てながら、空想の世界で旅をしてから、
実際に現場へ行ってみる、という実体験の旅をして、
想像と現実が一体化する、という楽しみを味わえるので、
他人が規格したパック旅行ではツマラナイ。

しかし、予定通りに旅が終わって、満足すると同時に、
帰りに買うお弁当の種類まで行く前に決めてしまっている自分に疑問発生。

次回は、行き当たりバッタリの運試し旅行をしてみたい、
という気持ちがムクムク。

予定調和は平和でいいけど、いつもそうではツマラナイ。

ワクワクドキドキの旅行は、いつ出発しよう!?GO!


「お前の人生自体がハラハラドキドキではないか!?」
という声が聞こえそうですが、、、それはさておき。


次の旅に想いを馳せ、期待を募らせて、
1人で勝手にワクワクしております。


| 祐気取り | 20:20 | comments(0) | - | pookmark |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
心の対話者 (文春新書)
心の対話者 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
具体的な対話のコツを知っておけば、人間関係も円満に。
Recommend
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047))
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047)) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
人間関係を円滑にする為の秘訣がいっぱい♪
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
人生は廻る輪のように (角川文庫)
人生は廻る輪のように (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
エリザベス キューブラー・ロス
死ぬ前に絶対読んでおきたい一冊!
Recommend
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
クリステル ナニ
人間の身体は本当に精密に出来ていて、身体と心と魂は一つに繋がっていることを実話が教えてくれます。
Recommend
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
引き込まれて一気に読んでしまいました!共感することがいっぱいある、本当に不思議な魅力のある本です。
Recommend
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
山口 絵理子
小柄で可愛らしい女性。しかし人は見掛けじゃ解らない!という見本みたいな方。この本を読んだら、背中からビシッ!と『渇』を入れられた気分になります。
Recommend
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
生命という宝物があふれている素晴らしい地球に生まれた事に感謝!美しい写真に癒され、自然に対する畏怖の念に心打たれる一冊。
Recommend
沈黙の春
沈黙の春 (JUGEMレビュー »)
レイチェル カーソン
必読!環境問題の古典。人間は安易に薬を使い過ぎる。その薬害がどのように影響するかも知らないくせに。これは読まないと危険です!
Recommend
第十一の予言―シャンバラの秘密
第十一の予言―シャンバラの秘密 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
10の次は11!「第十の予言」の続編。このシリーズは読者の読む時期を選ぶ本だと思います。
Recommend
第十の予言
第十の予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
9の次は10!「聖なる予言」の続編です。「バースビジョン」を思い出しましょう!
Recommend
聖なる予言
聖なる予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
人類が次のステージへ進むための「9つの知恵」が発見された!霊性の進化を冒険小説仕立てで楽しめます。
Recommend
セアロ108の言葉
セアロ108の言葉 (JUGEMレビュー »)
セアロ
毎朝開きたい本。パラリとめくったページにステキな言葉が見つかります。
Recommend
夏への扉
夏への扉 (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
その昔、友人にプレゼントされた大好きな一冊。何度読んでもイイものはイイ!☆5つです。
Recommend
子どもが変わる魔法のおはなし
子どもが変わる魔法のおはなし (JUGEMレビュー »)
大村 祐子
そういえば私も小さい頃、お話が大好きでした!素敵なお話の世界で子ども達をたくさん遊ばせてあげたいものです。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

えらい大変そうなタイトルですが、人間としての最終目標を見据えるための一冊です。
Recommend
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
前世を知ってる人も知らない人も、是非一度読んでみてください。
Recommend
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス
輪廻転生が解り易くて実に面白い!前世療法とセットでオススメ♪
Recommend
転生の秘密―超心理学が解明する
転生の秘密―超心理学が解明する (JUGEMレビュー »)
ジナ・サーミナラ, 多賀 瑛
まずはこの真実を知ってください。信じる信じないは別として。
Recommend
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン, James Allen, 坂本 貢一
成功法則本の古典。1年に一回とはいいませんが、3年に一回位は読み返しておきたい一冊。堂々巡りをしている人にもオススメ!
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
(忘れかけていた真実を想い出させてくれる一冊。)
Recommend
はるあきら―安倍晴明との対話
はるあきら―安倍晴明との対話 (JUGEMレビュー »)
七浜 凪
神との対話の日本版?という感じの一冊。陰陽師の言葉が心地よく響きます。
Recommend
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT)
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT) (JUGEMレビュー »)
ピアズ アンソニイ
魔法の国ザンス・シリーズは私の愛読書。今回は『魂を持つ』という事、『人を愛する』という事について、探求の旅を続ける奇妙な一行の奇想天外な冒険♪
Recommend
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱 (JUGEMレビュー »)
ピアズ・アンソニイ, 山田 順子
(私の愛読シリーズ。誰でも魔法が使えるのが当たり前の国・ザンスにあなたも出かけてみかせんか?現代への批判もたっぶりで面白い。1作目の「カメレオンの呪文」から是非どうぞ!)
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (JUGEMレビュー »)
田村 明子,カレン・キングストン
(この本を読むと部屋をキレイにしたくなります。)
Recommend
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ (JUGEMレビュー »)
石渡 ひとみ
久々に感動して泣いてしまいました。親と子が共に育ちゆく姿が素晴らしいです。
Recommend
カレンダー
Amazonウィジェット
shop
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM