スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

催眠療法って何?

自分の意識は、全て自分で認識できているか?
といったら、
ぜんぜん出来ていません。
 
意識には「顕在意識」と「潜在意識」があって、
潜在意識は顕在意識の下に隠れています。

普段は顕在意識を使って生活していますが、
無意識に何かをしてしまう時、
そこには潜在意識が働いています。

潜在意識に刻み込まれているのは、
過去の様々な記憶。
自分が大好きな食べ物や音楽、
どうしても止められない癖、
得意なこと、苦手なこと、
すべては過去の記憶からの影響だとしたら・・・

顕在意識から、意識的に潜在意識に降りて行って、
自分の潜在意識の中を覗いてみると・・・
いろいろな事が腑に落ちて、
合点がいく、
納得できる、
というような状態になって、
 
心が軽くなる、
身体が楽になる、
色々な問題が解決する、
 
というような不思議なことが起こるのです。



 
右脳と左脳が横軸、
潜在意識と顕在意識は縦軸、

だとしたら、
 
上下左右を自由自在に行き来して、
自分の可能性を満遍なく活用したいと思いませんか?

 
催眠療法は、
普段自分では知覚していない意識の深い領域に積極的に踏み込み、
「本当の自分」を知るためのツールです。

(以下、萩原優先生のHPより一部引用)

催眠療法で、体験し学べることのいくつかを挙げますと

・ 悩みや心配ごとの軽減や解消 
・ 「なんのために自分はこの世に存在しているか」などの根源的なテーマの追求 
・ 自分の過去世での生と死の体験 
・ 肥満、喫煙など自分にとっての悪習慣の除去 
・ 既に亡くなった人との再会 
・ 自分のマスター(自分を守ってくれる存在)との対話 
・ 自分が病気に罹っている意味を知り、そして健康への道を見つけること 
・ 現在悩んでいる人間関係について、その人との過去世でのかかわりとその解決方法を知ること 

などです。                            

======
詳しくは、
イーハトーブクリニックのHPで;

======


4月3日にホノルルで前世療法を体験できるワークショップを開催します。

http://saimin-c.com/work/semi.php?id=303
お申し込みはお早めにどうぞ!
 

 



 


 
JUGEMテーマ:健康
| こころ | 03:23 | - | - | pookmark |

認識を確認

人は「思い込み」という自分の観点に囚われて、
そこから抜け出せなくなっている。

自分で勝手に思い込むだけでなく、
いつのまにか「思い込まされて」いることもあるし、
思い込みの強い人の想念に巻き込まれている場合もある。

自分の「観点」は間違っているのだろうか?
何が「正しい」のだろうか?

囚われの自己から抜け出す鍵は?

まずは、五感を鈍らせるような事から心身を遠ざけなければ。

久しぶりに「いか超」を読み直してみたくなった。

「私が他人と異なる意見をもっているかどうかはどちらでもよい。
 大切なのは、私の方から何をつけ加えたら、その人が自分で正しい事柄を見出せるようになれるか、ということだ。」

『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』
ルドルフ・シュタイナー 著 / 高橋 巌 訳
より引用。


















JUGEMテーマ:読書
















 
| こころ | 08:42 | - | - | pookmark |

言葉の力

今まで知らなかった。
こんな詩人が居たなんて。

感じる心と表現する意欲は、
年齢と共に衰えることは無い。

作者がこの世を去ってからも、
言葉は力を失わない。

清々しい感動を与えてくれる詩を
遺して下さってありがとう。

茨木のり子さん(1926-2006)
※73歳の作品


倚(よ)りかからず 

もはや
できあいの思想には倚りかかりたくない

もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない

もはや
できあいの学問には倚りかかりたくない

もはや
いかなる権威にも倚りかかりたくはない

ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい

じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある

倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ




詳しくは下記のページに。
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/shisyu.html 






























 
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:読書

















 
| こころ | 22:57 | - | - | pookmark |

Serenity Prayer


  • Serenity Prayer

        O GOD, GIVE US
       SERENITY TO ACCEPT WHAT CANNOT BE CHANGED, 
       COURAGE TO CHANGE WHAT SHOULD BE CHANGED,
       AND WISDOM TO DISTINGUISH THE ONE FROM
       THE OTHER

神よ 変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。

  • 日本語訳(翻訳者:大木英夫)










JUGEMテーマ:日記・一般























| こころ | 02:28 | - | - | pookmark |

選択

 

「人知が行き過ぎたら人類滅亡に繋がる。

 人類の知恵が作った悪いものであれば、

 人類の知恵でまたそれをなくしていけ。」



その際に何を基準にするか?

「生命を基準にして希望の道をしていきなさい。」


我われ人間は大宇宙から命を分けてもらって生きている。


by 森信三



(致知7月号P.58より)




















JUGEMテーマ:新生活

JUGEMテーマ:日記・一般

















| こころ | 08:17 | - | - | pookmark |

与えよ、さらば与えられん


クリスマスという事で、聖書の言葉から。 


先日
「求めよ、さらば与えられん」
と書きましたが、
それよりも
「与えよ、さらば与えられん」
が大切ではないか、と思ったので、
その事について仏教徒の友人と話をしていたら、
「両方が大事であり、両方をバランス良く行うのが良い」
という結論に落ち着きました。




ルカによる福音書 / 6章 27節〜36節 (新共同訳聖書より)

27「しかし、わたしの言葉を聞いているあなたがたに言っておく。敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。
28悪口を言う者に祝福を祈り、あなたがたを侮辱する者のために祈りなさい。
29あなたの頬を打つ者には、もう一方の頬をも向けなさい。上着を奪い取る者には、下着をも拒んではならない。
30求める者には、だれにでも与えなさい。あなたの持ち物を奪う者から取り返そうとしてはならない。
31人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。
32自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな恵みがあろうか。罪人でも、愛してくれる人を愛している。
33また、自分によくしてくれる人に善いことをしたところで、どんな恵みがあろうか。罪人でも同じことをしている。
34返してもらうことを当てにして貸したところで、どんな恵みがあろうか。罪人さえ、同じものを返してもらおうとして、罪人に貸すのである。
35しかし、あなたがたは敵を愛しなさい。人に善いことをし、何も当てにしないで貸しなさい。そうすれば、たくさんの報いがあり、いと高き方の子となる。いと高き方は、恩を知らない者にも悪人にも、情け深いからである。
36あなたがたの父が憐れみ深いように、あなたがたも憐れみ深い者となりなさい。」

http://homepage1.nifty.com/Makarioi/lk062736.html
より引用させて頂きました。









JUGEMテーマ:日記・一般









| こころ | 07:57 | - | - | pookmark |

You Already Have It All (bashar)

 That's it!


バシャール -

あなたはすでに全てを持っている


You Already Have It All 

by Bashar










































JUGEMテーマ:日記・一般
| こころ | 19:27 | - | - | pookmark |

知足


求めよ、さらば与えられん。

といいますが、


 「救いを求める必要は無い。既に私達は救われている。」

「その事を知るだけで充分なのだ。」


というメッセージが心に届いたのでシェアしておきます。



































JUGEMテーマ:日記・一般

| こころ | 03:45 | - | - | pookmark |

未解決の問題に対して

 



あなたの心の中の未解決の問題に対して、辛抱強くありなさい。

そして、鍵のかかった部屋や外国の書物に対するように、

わからないこと自体を愛するように努めなさい。

大切なのは、すべてを生きること。

いま、未知を生きることだ。

やがて気付かないうちに、あなたは少しずつ自分の道を歩みはじめ、

いつの日にか答えを見いだすだろう。


ーーR・M・リルケ




















JUGEMテーマ:読書
| こころ | 19:17 | - | - | pookmark |

年頭に寄せて

 
さて、
2012年(平成24年)になりました。

あけましておめでとうございます。



昨年から今年にかけて大きな変化を余儀なくされた方も多いと思いますが、
人間関係や肉体的な変化は、精神的にも大きな影響があります。


自分の目の前に顕われる事柄、自分に起こった現象を、
どう捉えるか・・・受け止め方が大変重要になって来ます。

感情的に一喜一憂するよりも、
与えられた情報をどう理解するか。

他人の解説(報道など)を聞いて、安易に納得していてはいけません。
個人個人が受信した事をきちんと消化する媒体となって下さい。

従来の価値観に照らして判断するのではなく、
内なる直感で識別してください。

どんな事でも悲観せず、達観できますように、
各々が自分の意識を高く持ち続けることが大切です。


感覚を磨くという点では、心を落ち着けて、地に足をつけ、
地球の波動に合わせて自分自身を調整する事が大いなる助けとなるでしょう。





さんのブログに
「読む瞑想法」がありますのでお試しください。


「地球の鼓動13Hzと共振する」

今日は朝からどうしたら読者の皆さんがエフォートレスで最大の自己変容をすることを助けられるかを考えていました。


そして思いついたのは、最も簡単に肉体レベルの波動を上昇させて、私たちの地球と、その太陽系が移行しようとしている次の波動域に合わせられるツールの情報を書くことだと思ったのです。


ということで単刀直入に、読んで波動域を変化させることが出来る「読む瞑想」を書いてみたいと思います。


書きながら波動とイメージを挿入するので、ゆっくりと読みながらイメージしてみてください。


題して「地球の鼓動13Hzと共振する」


目を開けたままでも、閉じても構いません。


閉じてしまうと文字が読めないので、まずは読みながら同時に頭の中でイメージを思い浮かべるようにしてみてください。


または順番を覚えて、後から目を閉じて瞑想してみてください。



まず頭の中で自分の身体を思い浮かべてください。

こと細かくイメージする必要はありません。

人間の形をしていて、それが自分なのだと想定するだけで大丈夫です。

そして頭の中の自分の身体の中心に一本の細い針金のような銀色の糸が頭上から通り抜けているのをイメージしてください。

 その銀色の糸の張り具合を感じてみましょう。

ゆるゆるしている、ねじれている、カーヴを描いているように感じる場合は、ピンっと揺るぎなく張っている状態に描き直して下さい。

実際に背筋を伸ばして、身体を真っ直ぐにするのも良いでしょう。


その銀色の細い針金は上に伸びてゆくと私たちの銀河系の中心へと辿り着きます。

また反対に足下に伸びてゆくと、地球の中心にある核へと繋がっています。


イメージの中で、頭上で渦巻く銀河系と、足下に地球の姿を描いても構いません。

銀色の細い針金が、銀河系から自分の身体の中心を通って地球と繋がっているイメージを思い浮かべてください。


そして、その銀色の細い針金を通じて頭上にある銀河系から鼓動のようなリズムのパルスが流れて降りて来るのをイメージします。

よくドラマの中で出て来る心電図のピっ・ピっ・ピっという音のような感じです。

そのパルスが自分の中心を通って地球へと降りて行くのをイメージしましょう。


そして地球の鼓動のパルスが銀色の細い針金を通じて上昇して来て、自分の中心を通り抜けて頭上にある銀河系の中心へと送られているのをイメージしてください。

一昔の地球のパルスは7.8Hzで、現在は13Hzに近い状態へと上昇しています。


この地球のパルスの上昇に私たちの身体のパルスを合わせるのです。

 そして少しの間、そのイメージを保ちながら、身体の感覚に意識を張り巡らせて下さい。

今の自分の身体の状態を少しのあいだ感じてみます。


私たちの脳は心臓にパルスを伝え、その心臓は地球からパルスを受けとっています。

このパルスが心臓が鼓動を通じて身体の全細胞へと周波数を伝えています。

この細い銀色の針金が銀河系の中心から送られて来る13Hzのパルスを地球へと伝え、それを私たちが受けとっています。

まずイメージの中の身体に通っている、細い銀の針金の心臓の位置に意識を当ててください。


その位置に3〜4センチくらいの光りの電球、または光りの玉をイメージします。

ハートの電球にエメラルドグリーンの光りが灯って明るくなるのをイメージしてください。

その光りの振動は7.8Hzです。


7.8Hzが一体どんな感じなのかが解らなくても大丈夫です。


単純に7.8Hzのエメラルドグリーンの電球が灯って輝いていると思って下さい。

あまり深く考える必要はありません。


そして7.8Hzの明るさの光りが13Hzの明るさの輝きになるまで明るさと輝きを増して行きます。


ハートの中心からエメラルドグリーンの光りが13Hzで放射され始めるのをイメージしてください。

その13Hzのエメラルドグリーンの輝きが、ハートの周辺にある心臓や胸腺、左右の肺、気管支などといった全ての器官の細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。


次に銀色の針金の喉仏の位置に、ターコイスの光りが灯って明るくなるのをイメージしてください。


そのターコイズの光りもハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


首の周辺が13Hzのターコイズの光りで内側から放射されているのをイメージしてください。


その13Hzのターコイズの輝きが、喉と肩の周辺の全ての細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。



次に銀色の針金の胃の部分に、黄色の光りが灯って輝くのをイメージして下さい。

その黄色の光りもハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


胃の周辺、胴体の真ん中全体が13Hzの黄色の光りで内側から放射されているのをイメージしてください。

 次に銀色の針金の胃の部分に、黄色の光りが灯って輝くのをイメージして下さい。

その黄色の光りもハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


胃の周辺、胴体の真ん中全体が13Hzの黄色の光りで内側から放射されているのをイメージしてください。

その13Hzの黄色の輝きが、胃や膵臓、肝臓、脾臓、横隔膜といった全ての臓器の細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。 



次に銀色の針金の第三の眼の部分、頭の中心に、インディゴブルーの光りが灯って輝くのをイメージして下さい。

そのインディゴブルーの光りが、喉とハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


頭の周辺、頭蓋骨の真ん中全体が13Hzのインディゴブルーの光りで内側から放射されているのをイメージしてください。 

その13Hzのインディゴブルーの輝きが、右脳や左脳、両目、両耳、脳髄、延髄といった頭蓋骨の中に納められている全ての器官の細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。 


次に銀色の針金の小腸の部分、下腹の中心に、オレンジの光りが灯って輝くのをイメージして下さい。

そのオレンジの光りが、胃とハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


下腹の周辺、小腸を中心とした全体が13Hzのオレンジの光りで内側から放射されているのをイメージしてください。 

その13Hzのオレンジの輝きが、小腸の周囲に配置されている全ての器官の細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。 


次に銀色の針金の尾骨の部分に、赤い光りが灯って輝くのをイメージして下さい。

その赤い光りが、小腸と胃とハートの13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。


お尻の周辺、尾骨を中心とした全体が13Hzの赤い光りで内側から放射されているのをイメージしてください。 

その13Hzの赤い輝きが、尾骨の上に配置されている全ての器官、大腸や直腸の細胞と組織と遺伝子を照らして通り抜け、身体の外側へと広がって行くのをイメージしてください。 


次に銀色の針金の頭の天辺の部分に、ウルトラヴァイオレットの光りが灯って輝くのをイメージして下さい。 

そのウルトラヴァイオレットの光りが、第三の眼の13Hzの輝きに共振して明るさを増して行きます。
頭の天辺が13Hzのウルトラヴァイオレットの光りを放射しているのをイメージしてください。

 その13Hzのウルトラヴァイオレットの輝きが、頭上から外側へと広がって行くのをイメージしてください。  


ではイメージの中で銀色の針金に沿って輝いている全ての光りを捉えて下さい。


そして全ての光りの放射の広がり、光りが輝く大きさが広がって、それぞれの光りと少しづつ重なってゆくのをイメージしてください。

それぞれの13Hzの光りの輝きが重なり合って、身体の中心から外側に向けて純白色に輝き始めるのをイメージしてください。


13Hzの純白の光りが身体の内側から放射され、肉体の全てを通り抜けてオーラの端々にまで行き渡るのをイメージしてください。

そしてしばらくの間、その光りの放射を感じ続けましょう。




このイメージ瞑想を続けることで、身体の中心軸から光りを放射し続けることによって、肉体の振動数を上昇し続けている地球のパルスに同調することを助けてくれます。


肉体を含めた意識の振動数を高くすることによって、全ての領域に働きかけることが出来ます。


それぞれバラバラに動いていた肉体の器官や、感情や思考などが統一された振動と波動の高いパルスに同調し始めるようになると、全体的に調和した状態へと変化を始めます。

朝・昼・晩と一日に三回くらいイメージすると良いでしょう。

慣れれば簡単に出来るようになりますからエクササイズしてみてください。


そして何か感じたり、気づいたりしたことがあったら教えて下さいね。

マハロ



| こころ | 10:45 | - | - | pookmark |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
心の対話者 (文春新書)
心の対話者 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
具体的な対話のコツを知っておけば、人間関係も円満に。
Recommend
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047))
愛と癒しのコミュニオン (文春新書 (047)) (JUGEMレビュー »)
鈴木 秀子
人間関係を円滑にする為の秘訣がいっぱい♪
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
人生は廻る輪のように (角川文庫)
人生は廻る輪のように (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
エリザベス キューブラー・ロス
死ぬ前に絶対読んでおきたい一冊!
Recommend
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ
病をよせつけない心と身体をつくる―直観医療からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
クリステル ナニ
人間の身体は本当に精密に出来ていて、身体と心と魂は一つに繋がっていることを実話が教えてくれます。
Recommend
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ
引き込まれて一気に読んでしまいました!共感することがいっぱいある、本当に不思議な魅力のある本です。
Recommend
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ) (JUGEMレビュー »)
山口 絵理子
小柄で可愛らしい女性。しかし人は見掛けじゃ解らない!という見本みたいな方。この本を読んだら、背中からビシッ!と『渇』を入れられた気分になります。
Recommend
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
生命という宝物があふれている素晴らしい地球に生まれた事に感謝!美しい写真に癒され、自然に対する畏怖の念に心打たれる一冊。
Recommend
沈黙の春
沈黙の春 (JUGEMレビュー »)
レイチェル カーソン
必読!環境問題の古典。人間は安易に薬を使い過ぎる。その薬害がどのように影響するかも知らないくせに。これは読まないと危険です!
Recommend
第十一の予言―シャンバラの秘密
第十一の予言―シャンバラの秘密 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
10の次は11!「第十の予言」の続編。このシリーズは読者の読む時期を選ぶ本だと思います。
Recommend
第十の予言
第十の予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
9の次は10!「聖なる予言」の続編です。「バースビジョン」を思い出しましょう!
Recommend
聖なる予言
聖なる予言 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ レッドフィールド, James Redfield, 山川 紘矢, 山川 亜希子
人類が次のステージへ進むための「9つの知恵」が発見された!霊性の進化を冒険小説仕立てで楽しめます。
Recommend
セアロ108の言葉
セアロ108の言葉 (JUGEMレビュー »)
セアロ
毎朝開きたい本。パラリとめくったページにステキな言葉が見つかります。
Recommend
夏への扉
夏への扉 (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン, 福島 正実
その昔、友人にプレゼントされた大好きな一冊。何度読んでもイイものはイイ!☆5つです。
Recommend
子どもが変わる魔法のおはなし
子どもが変わる魔法のおはなし (JUGEMレビュー »)
大村 祐子
そういえば私も小さい頃、お話が大好きでした!素敵なお話の世界で子ども達をたくさん遊ばせてあげたいものです。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

えらい大変そうなタイトルですが、人間としての最終目標を見据えるための一冊です。
Recommend
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
前世を知ってる人も知らない人も、是非一度読んでみてください。
Recommend
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫) (JUGEMレビュー »)
ブライアン・L. ワイス
輪廻転生が解り易くて実に面白い!前世療法とセットでオススメ♪
Recommend
転生の秘密―超心理学が解明する
転生の秘密―超心理学が解明する (JUGEMレビュー »)
ジナ・サーミナラ, 多賀 瑛
まずはこの真実を知ってください。信じる信じないは別として。
Recommend
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン, James Allen, 坂本 貢一
成功法則本の古典。1年に一回とはいいませんが、3年に一回位は読み返しておきたい一冊。堂々巡りをしている人にもオススメ!
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
(忘れかけていた真実を想い出させてくれる一冊。)
Recommend
はるあきら―安倍晴明との対話
はるあきら―安倍晴明との対話 (JUGEMレビュー »)
七浜 凪
神との対話の日本版?という感じの一冊。陰陽師の言葉が心地よく響きます。
Recommend
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT)
名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉 (ハヤカワ文庫FT) (JUGEMレビュー »)
ピアズ アンソニイ
魔法の国ザンス・シリーズは私の愛読書。今回は『魂を持つ』という事、『人を愛する』という事について、探求の旅を続ける奇妙な一行の奇想天外な冒険♪
Recommend
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱
魔法の国ザンス(16) ナーダ王女の憂鬱 (JUGEMレビュー »)
ピアズ・アンソニイ, 山田 順子
(私の愛読シリーズ。誰でも魔法が使えるのが当たり前の国・ザンスにあなたも出かけてみかせんか?現代への批判もたっぶりで面白い。1作目の「カメレオンの呪文」から是非どうぞ!)
Recommend
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (JUGEMレビュー »)
田村 明子,カレン・キングストン
(この本を読むと部屋をキレイにしたくなります。)
Recommend
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ
歌おうか、モト君。―自閉症児とともに歩む子育てエッセイ (JUGEMレビュー »)
石渡 ひとみ
久々に感動して泣いてしまいました。親と子が共に育ちゆく姿が素晴らしいです。
Recommend
カレンダー
Amazonウィジェット
shop
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM